木下の介護

お電話でのお問い合わせ
フルーダイヤル:0120-88-6090 受付時間 平日・土日祝 9 : 00 〜 18 : 00 ※受付時間が変更となりました
メールでのお問い合わせ
資料請求
見学・体験入居のお申し込み

ご入居者様ヒストリー

vol.12 自分らしく暮らす充実した毎日に、本当に満足しているの。
このまま大切に、続けて行きたいですね。 応援家族 石和温泉リゾート 佐々木 歌子様(2012年ご入居)

ここが安心だったから、すぐに越してきました

現役時代は産婦人科医として活躍されていた佐々木歌子様。同じく医師のご主人様と、山梨県甲府市で医院を営んでいらっしゃいました。「リタイア後は主人とのんびり暮らしていましたが、主人が亡くなり……一人暮らしの毎日は不安で、息子が安心できる所を探してくれたんです」
インターネットでホームを探し始めた息子様の目に留まったのは、甲府に近く環境や設備の良い「応援家族 石和温泉リゾート」。歌子様と見学に訪れ、体験入居でスタッフの細やかな対応を目にし、息子様は『ここしかない』と決意。歌子様も当時をこう振り返ります。「緑豊かな環境でホームには温泉など設備が充実、お食事も美味しくて。何よりスタッフのスムーズな連携に感心したの。人間関係の良さが生む温かい雰囲気に安心して、すぐに越してきたのよ」

日課の散歩の様子 イメージ写真
日課の散歩はスタッフと談笑しながら楽しく

いままで通りのことを続けていられるのは、素敵なこと

応援家族 石和温泉リゾート」は健康時から入居できる住宅型有料老人ホーム。食事サービスなど生活支援の他、必要に応じてケアサービスをご提供。24時間スタッフが常駐し、日常と将来に安心を備えています。「見守られている安心感があるから趣味の短歌ものびのびと楽しめます。外出時はスタッフがサポートして下さるので、月例会にも変わらず出席していて……いままで通りのことを続けていられるのは素敵なこと。感謝しています」
また、活発な歌子様は「筋力維持のための散歩と体操を日課にしています。その後は仲間と談笑したり、短歌を作ったり。イベントにもよく参加しますよ」とメリハリのある毎日を送られているご様子。お気に入りのイベントは「カラオケ。だって私、『歌子』だもの(笑)。歌うように人生を送れるようにと父が付けてくれたのよ」と、素敵なお名前の由来も教えてくださいました。

歌子様の短歌と出版された本 イメージ写真
左/短歌の会には毎月2首を厳選して出品 右/歌子様が出版された本。人生の歩みが記されている

あるがままを良しとして、このまま暮らせたら最高ね

「私、あるがままを良しとして受け入れるようにしているの。ここの生活には本当に満足しています。安心して、自分らしく暮らせる充実した毎日……このまま大切に続けて行きたいですね。そうできたら、最高」と、にこやかに語られる歌子様。その柔らかな佇まいに、豊かな心で前向きに暮らし続けるご様子が伺えました。

応援家族 石和温泉リゾート 外観写真

応援家族 石和温泉リゾート

施設の詳細を見る施設の見学を予約する
ページトップへ