木下の介護

お電話でのお問い合わせ
フルーダイヤル:0120-88-6090 受付時間 平日・土日祝 9 : 00 〜 18 : 00 ※受付時間が変更となりました
メールでのお問い合わせ
資料請求
見学・体験入居のお申し込み

イベント便り

イベント便り vol.7 外出イベント いちご狩り 介護付有料老人ホーム 応援家族 松戸

応援家族 松戸 いちご狩り イメージ写真
『欲張っちゃった』と照れ笑いしつつ、『ね、すごいでしょう!』と大きないちごを掲げてにっこり。
応援家族 松戸 いちご狩り イメージ写真
栽培されているのは「あきひめ」「紅ほっぺ」「やよい姫」の3種類。好きな種類を選べる楽しさも加わり、笑顔も倍増した1日となりました。

花の便りが聞かれるようになった初春のある日、千葉県松戸市の「応援家族松戸」では、外出イベント「いちご狩り」の開催日を迎えました。数ある外出イベントの中でも、春の風物詩であるこの催しはかなりの人気だそう。朝9時、ご入居者ご一行はホームの車に乗り込み、お隣柏市のいちご農園へ向けていざ出発。

車で走ること30分。この日はあいにくの小雨でしたが、そんな天気を吹き飛ばす晴れやかな笑顔で、ご一行は目的地の「ストロベリーランド沼南」に到着しました。暖かなビニールハウスに一歩足を踏み入れれば、目の前には真っ赤な実をたわわに付けたいちご畑が広がります。『すごく良い香りね~』と、いちごの甘い香りで皆さんのテンションはさらに上昇。係の方からコンデンスミルクの入ったトレーを受け取り、いよいよ「いちご狩り」がスタートです。

『よし!食べるぞ!』と気合十分、真剣な表情で皆さん一斉にいちご畑に飛び込みます。『見て!すごく大きいのがあるわ』『こっちのは一段と赤いよ』と互いに知らせ合いながら賑やかに通路を進み、お好みのものを摘み取っていきます。そして、口に運ぶたび『甘い!』『おいしい!』と歓声が上がり、ビニールハウス内は大賑わい。食べ放題の30分はあっという間でしたが、『おいしかった~』『お腹いっぱい!大満足だよ』と大いに楽しんでいただけたご様子。皆一様に口の周りを赤く染め、それを見合ってまた大きな笑いが巻き起こっていました。

摘んで楽しい、食べておいしい「いちご狩り」。シーズン中に何度か開催するそうですが、「応援家族松戸」では、ほかにも四季を味わい、皆で一緒に楽しみを共有できるイベントを様々に企画実施しています。さあ、次はどんなイベントが開催されるのでしょう。待ち遠しい限りですね!

応援家族 松戸 外観写真

応援家族 松戸

施設の詳細を見る施設の見学を予約する
ページトップへ